この作者の作品はとりあえず裏切りから始まる
という印象がここ2作品でついてしまった。
たぶん気のせいなんだろうけど……。

暗極の星に道を問え

魔王を倒した勇者が裏切られて国を追われる話
ん?最近そんな話を読んだような気が……。
ひょっとして次の流行はこれとか……。

異種族を集めて国に立ち向かうというのも
どこかのゲームであったような気がするし
そういうのを集めてまとめたという感じだろうか。
嫌いじゃないけどどこかで見た感が強かったなと思う。

紋章をああ使うのかとかいい場面は結構あるんだけど
なんか物足りないというのもまた事実。
この巻だけだとちょっと微妙な感じ……。

2017-9
スポンサーサイト
2017.02.13 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3145-0bc1f814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->