久しぶりに新書を読んだ気がする。
積んである本は結構あるんだけどな。

ネットメディア覇権戦争 偽ニュースはなぜ生まれたか

読み終わってから、あらためて表紙を見ると
こんなタイトルだったっけ?と思ってしまう。
嘘ニュース云々は、置いておいて
今ネット上のニュースサイトの得手不得手と
それに対しての問題点などを
実際の出来事を例にうまく紹介したという感じですね。

最後にさらっと偽ニュースに触れられてますが
その前とのつながりがあまりないため
すごい唐突に見えてしまう。
大事なことを書いてるんだけどなんかずれてるせいで
いまいち頭に入ってこない。そんな感じでした。
タイトルからするとこっちがメインのはずなんだけど
その前のサイトごとの成り立ちから問題までのほうが
印象に残ってるんだよな。

2017-15
スポンサーサイト
2017.03.12 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3166-5aae1e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->