封印区画

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

実験中

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08 

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ピンと来ない

    章単位で見るとかなり細かく区切ってあるので
    ちびちびと読んでたら発売日から1ヶ月以上すぎていた。

    蒼戟の疾走者 落ちこぼれ騎士の逆転戦略

    騎士とか書いてあるとなんか誤解しそうなタイトルだが
    飛行機レース?の話ですね。
    主人公?は、落ちこぼれと言うほど落ちこぼれてない
    というか、あれで落ちこぼれだったら他のやつは何?というレベル
    読み終わってから変な副題ついてるなと思いました。

    それは、ともかくとして見せ場のレースのところが
    いまいち盛り上がらないのはなんでだろうな。
    コースとかいまいちピンと来ないし
    風車突っ込むとか何?とかしばらく真剣に考えてたりしました。
    そういうふうに考えると意外と文章にしずらいネタなんだろうな。
    だからこそあの教育シーンが重視されてるのかな。

    読みやすいんだけどなんか伝わってこない。
    そんな感じですね。

    2017-45
    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけメッセージを送る

    Pagetop ]