勇者と一緒に旅して……。
そういやそんな設定あったなという感じだった。
というか、アサシン化した時点で消えた設定だとばかり……。

転職アサシンさん、闇ギルドへようこそ!3

そんなわけで本物の勇者登場で……。
魔王の部下も本格的に動き出し……。
いつになくシリアスな展開へ……いかないのがこの話。
最後くらいきれいに終わらせてあげればとも思わないでもないが
戦闘自体は、いつも通りでほっとする感じの終わり方でした。

それにしてもギルドを復興というか
まともなレベルに引き上げるのが目的だと
いつの間にやら錯覚していたのは、なんだったんだろうな。
ああやって最後にあっさり捨てられると
これでいいのか。って気にもなる。
ユウトの最初の考え方ならあれでいいんだろうけど……。

そんな感じの納得がいくようないかないような
微妙ならラインの終わり方でした。

2017-56
スポンサーサイト
2017.07.09 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3263-a4bf68a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->