封印区画

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

実験中

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08 

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    そこからか。

    1巻の最後で感動的な再会をはたして
    これから……って思ってたんだけど
    ちょっと前の時間軸に戻るみたいですね。
    こうなると1巻の最後のアレがちょっとなという気になってくる。

    86―エイティシックス―Ep.2 ―ラン・スルー・ザ・バトルフロント―〈上〉

    そんなわけでシンたちが連邦にたどり着いてからの話。
    いきなり行って簡単にあそこまで上り詰めれるはずが……。
    と思ってたんだが思いのほかあっさりと
    エース級になったなという感じですね。

    そして当然のように飛び込んでいく戦場
    その辺は、1巻ののりと変わってないですね。
    ちょっとだけ悲壮感なくなったのは、
    曲がりなりに帰る場所ができたということでしょうか?

    ここからレーナがどう絡んでいくか。気になると言えば気になる。
    1巻の最後みたいな再会をするとなると
    今回は、直接会うことはなさそうなんだけど……。

    2017-57
    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけメッセージを送る

    Pagetop ]