よくよく考えたら剣も魔法もあまり関係ないな。

剣と魔法と裁判所2

正直2冊目が出てくるとは思わなかったシリーズ。
所詮裁判物なんてと思ってたのが間違いだったのかも。

最初のドラゴンの話は、
アメリカの宝くじの分配の裁判の話を思い起こさせる話だったな。
両方とも最後は独り占めというところまで同じ……。
もっともアメリカのほうは、その後友人関係が完全にぶっ壊れたとか……。

そしてもう一つのモンスターは家族かどうかの話。
初のピンチかと思いきや相手の元々のイメージが悪すぎて逆転とか……。
というか、あれだけのことで心証って変わるんだな。
そんなことを思った。
さすがに襲撃が仕込みだというのは予想できなかった。
種明かしされた瞬間やられたと思いました。
2017-92
スポンサーサイト



2017.11.21 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3370-2885cd7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->