世界の口蹄疫封じ込めの経験と知識を持つFAOが、
助言や勧告のため日本に専門家チームを派遣する用意があると提案をしていたが
日本政府は、それを断ったそうだ。

別に断る理由はないと思うんだけどね。
経験のある専門家の意見は、結構貴重だと思う。

で、なんでやらないかなといろいろ見てたら
こんな意見がありました。

これをやると感染経路、対応、全てが分析対象となります。
そして世界中に詳細が出てしまいます。
口蹄疫に対するあまりの認識の甘さ・放置・無対策が隠しきれなくなります。


もう隠せるような失態じゃないと思うけどな。
政府は、まだ責任転嫁で失態を隠せるつもりでいるらしい。
そう考えると民主党よりのマスコミが報道しないのも納得できます。
この意見は、たぶん当たっている。
こういうところは、不透明なままなんだよな。

もともと一部を公開して透明化されたように錯覚させてるだけなんだけど
それでほとんど透明化されたと勘違いしてる人が多いんだよな。
何が透明化されたって聞くと答えられることは、限られてるというのに。
スポンサーサイト



2010.05.24 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/342-1998d510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->