転生というのとは、ちょっと違う気がする。
死んで生き返ったといえば確かにそうなんだけど……。

異世界に転生したら美少女で女城主だった。

そんなわけでタイトルのとおり
冴えない男が異世界に行ったら女城主だったという話。
異性になったというのに順応性が高すぎて
いまいちギャップ的なものがないのが残念。
主人公には、もっと戸惑ってほしかった気がしてしょうがない。
あのシチュエーションで何もしないとか、もう異性である必要どこないもない。
そんなことを初っ端に感じました。
完全に某サイトの影響を受けてるな。

その後、戦争でいろいろやってるように見えて
結局のところシャルロットを操ってるだけ
というかあの女がいなかったら何もできてないという感じ。
変態だけで素直っぽく見えるだけに少し不憫だなと感じてしまう。
次巻があるなら少しは、報われてほしいとか……。
そういうところが主人公より気になってたりします。
あの分だと生きてはいそうなんだけどね。
2018-11
スポンサーサイト



2018.02.06 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3426-40ba36f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->