漫画家の黒岩よしひろ先生が亡くなったというニュースを見た。
55歳か。思ったより若いな。
ジャンプで連載してるときは、
すぐ打ち切られる作家というイメージがあったんだけど
こうしてニュースになるくらいの知名度はあったんだなと
しみじみ思った。

ニュースでは鬼神童子ZENKIの作者として紹介されてたけど
個人的には変幻戦忍アスカの印象が強い。
今思うと、時代を先取りしすぎたなという感じ。
当時のジャンプには合わなかったという感じだが
今のジャンプならそこそこいいポジションにつけてたんじゃないかなと思う。
そういう意味で惜しい作品。

そんなものを思い出した。
スポンサーサイト
2018.05.16 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3489-426895d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->