先月のハイペースの反動か
今月はまだ2冊目という体たらく

世界を愛するランダム・ウォーカー

やっぱり一気に読むものではないな。
例によって短編が集まって、
前半4話は軽い感じでラストの1話でシリアスになるスタイル。
来月新刊が出るみたいだけど
またこのスタイルで来るんだろうか?

本当に最後の1話はぐっとくる。
ヨキってこんなキャラじゃないだろうと思いつつも
タウとの絆っぽいものを見ちゃうとな……って感じ。
その前のビート侍とのギャップがひどいので
特にそう感じるのかもしれないけど……。

2018-90
スポンサーサイト



2018.11.08 Thu l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3616-08b8e793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->