前巻のラストでオリバーが黒い方向に行ったから
いろいろ暗躍するかと思いきや
意外と平和だった。

七つの魔剣が支配するII

今回は魔剣なし……でもって比較的平和な話
要は学年最強は誰かを決める戦いが始まった
というところなんだろうな。
最後はアレだったけど……。

メダル争奪戦も仰々しく始まったかと思ったら
名前のありそうなやつあっさり全滅したっぽくて
あとモブだけとか思ったけど気のせいか。
まぁ、発起人の彼からしてぽっと出な感じなので
次から新しい敵が出てきてもなんも不思議じゃないんだけど……。

それにしてもエルフと言われてもふーんで済ませちゃうあたり
あっち方面の話に毒されてるのかもしれないな。

あとは、前回あれだけ印象づけられた裏が
ほとんど関わってないのが不満と言えば不満。
あれはもっとドロドロしたものだとおもってただけになおさら……という感じかな。
2019-3
スポンサーサイト
2019.01.19 Sat l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3651-fee1f3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->