セリカがかまってちゃんにしか見えなくなってきた。

ロクでなし魔術講師と追想日誌4

一回だけならそんなこともあるかなと思う。
ただ短編集1冊で二回も出てくるとな……。
そんなわけでセリカ=かまってちゃんという公式が
異常に印象づけられました。
リィエルの話とかセシリアの話とかあったはずなんだけど
完全に頭から抜け落ちてる。
それだけアレが強烈だったということなんだろう。

あとは、最後の話がなにげに気になったりする。
メルガリウスの魔法使いってセリカやグレンも登場してるっぽいし
となるとアルベルトも……と思わないでもない。
どう考えてもつながってるとしか思えないのに
どうつながってるのかがさっぱり読めない。
本編の重要な伏線なんだろうけど……新しい巻が出るたびに気になるんだよな。
2019-6
スポンサーサイト



2019.01.29 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3659-9ec2b4a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->