途中までをまとめて順不同で読んでたせいか
10巻到達してるのに長かったという気がしない。

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 10

前巻に続きダンジョン運営っぽいことはしてない話。
まぁ村ができてるというだけで運営としては十分なんだけど……。
そんなわけでダンジョンの機能を使わず帝都に向かう話ですね。
たしかWeb版にも同じ話があったはずだが全く記憶にないのはなぜだろうか?
あぁ、あの皇女のせいか。
そんなわけでイレギュラーの存在のせいでいろいろ新鮮な感じのする話になってました。

消されたと思ってたきゃらが最初のほうで
さらっと出てたのは少し笑った。
あれがWeb版読んでる人へのサービスだったりするんだろうか。

で、今回無事に帝都についたから
次は待ちに待ったダンジョンバトルかなと思って少し楽しみにしてる。
2019-20
スポンサーサイト



2019.03.27 Wed l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3694-b458a01c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->