著者は、わりと名の通った人だから
普通に新作だとおもってたら、なろうで連載してた話らしい。
タイトル見るとたしかにそれっぽいけど……。

監獄勇者のやり直し 貶められた最強の英雄は500年後の世界を自由に生きる

魔王じゃなかった邪竜を倒したらお払い箱された勇者が
何年もたってから何の因果か
邪竜の生まれ変わりに助けられて旅にでる話。
たしかになろう系と言われると納得の展開だったりする。

旅と言ってもそう悲壮的なものでもなく
むしろのほほんとしてる感じ。
タイトルからしてもっと暴れるのかと思いきや
この上なくおとなしい元勇者。
悪くないけど思ってたのと違う。そんな感じでした。
2019-63
スポンサーサイト



2019.10.07 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3781-5f62ca40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->