当たり前のようにチート用語の一つになってるけど
こういう話を読むとどういう意味だっけ?ってなる。
ようは、タイトル詐欺ということか。

魔力を統べる、破壊の王と全能少女 ~魔術を扱えないハズレ特性の俺は無刀流で無双する~

さすがに破壊の王はおおげさすぎかな。
全能少女のほうも大概だけど……。
ようは両方とも言うほど強くないわけだ。

わりと平凡な欠陥品の主人公が
女の子を拾うとこから始まり
当然のようにその女の子を追いかけてる組織があって……。
まさに絵に描いたようなテンプレというか王道展開。
そう、冷静に考えるとまんまこれなんだよな。

二重魂という設定と最後に軽い鬱展開があるのを除けば
わりと基本に忠実なんだよな。
ただ、こういうの久しく読んでなかっただけに
まだこういうのが残ってるんだなと関心してしまった。
2020-32
スポンサーサイト



2020.05.26 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3858-cfd39c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->