農水相、殺処分回避検討の宮崎県を批判

今日のひとこと

「宮崎県は口蹄疫の国家的危機管理に対する危機意識があまりにもなさ過ぎる。県の甘さ、この危機管理に対する、これがこれだけの感染とこれだけの被害を生んだんだと」

タイトルのとおりです。
たぶん、言ってる本人が一番危機意識がない。
いいかげん、責任転嫁はやめてほしい。
起こったことに対して批判するだけなら誰にでもできる。
とりあえず拒否してる人たちと話し合うことからはじめるべきじゃないかな。
一方的にやれって言ってるだけじゃ
いつまでたっても平行線をたどるだけだと思う。
スポンサーサイト



2010.07.11 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/410-68fae802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->